ありがとうAqua Timez

AquaTimezを好きになったのは、私が中学一年生の時です。クラスメイトとの関係がうまくいかず、いじめられていた私は学校に行くのが毎日憂うつでした。親にも先生にも相談できず、学校に行かずに済む方法や苦しまずに死ぬ方法ばかり考えていました。そんなある日ラジオから聴こえてきたのが、AquaTimezの『等身大のラブソング』でした。


『人間ってそんな立派なものかい
人生ってそんなカッコいいものかい
誇れるものだけじゃないさ、人間だろう
全部抱きしめて ほら顔を上げなよ』
という部分が、ストンと胸に降りてきたのです。それまで特定のアーティストのファンになったことがなかった私は、これ以来AquaTimezのファンになりました。AquaTimezの曲は、私にとって辛い時や苦しい時の薬のような役割を果たしてくれています。また、私は本当の恋愛というものを経験したことはありませんがAquaTimezのラブソングは理想の恋愛の形だなぁといつも感じています。私はこれからもずっとAquaTimezを応援していきたいと思います。
美容コスメも頑張って、もっと可愛くなって、AquaTimezの歌詞のように、頑張ろうって思っています!

敏感肌アラフォーのコスメ選び

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です